とりあえず貯金から投資にお金をまわしてみた

投資はしないと損?

本屋で平積みにされている投資関連の本を開いたり、

「投資」をキーワードに検索すれば、

いかに貯金が悪であるかという説明は簡単に目に入ってくる。

 

「貯金がダメだと言うなら、どうすれば良いのか?」

そういった疑問には、

国債を買うとか、

NISAを始めるとか、

ロボアドバイザーで投資なら簡単とか

「まずはここから始めよう!」といったオプションで回答してくれる。

 

投資のことはあんまりわからないけど、

自分が損をしているらしいから何か始めなきゃと、

とりあえず色々手を出して見た。

 

そのうちの一つに、WealthNaviと言うサービスがある。

 

WealthNavi

WealthNaviはロボアドバイザーが

何にどれくらいのお金を分配するのかを判断してくれたり、

うまくリスクの分散をしてくれる。

 

簡単に言うと「お金渡すから、後は勝手に運用して、お金を増やしておいてね。」

ということをやってくれる。

 

 

半年運用した結果

 

f:id:keigogiek:20180917143107p:plain

最初は様子見で5万から始めた、その後さらに5万追加した。

7月からは月々3万円ずつ積み立てる設定で運用している。

 

その結果現在の資産がこちら。

 

f:id:keigogiek:20180917142335p:plain

16万円投資して、今日時点(2018/09/17)で5220円のプラスだ。

パーセントで言うと3.26%の利益だ。

 

増えた額にしてみると大したことはないが、

100万円投資していれば3万2600円の利益だ。

何もしていないよりは幾分マシではある。

 

とりあえず何かを始めたい人にはおすすめ

確かに何もしないよりは、絶対に良いと思う。

大きな経済危機がない限り、そこそこの利益は見込めるだろう。

「投資のこと何にもわからないけど、何かを始めたい」

そんな人にはおすすめだ。

とりあえずWealthNaviを始めて、

もっと興味が沸いてきたら勉強して色々試せば良いと思う。

 

個人的にはこれじゃ足りない

僕は1億円を目標にお金を稼いでいる。

それを30代の内に達成したい。

残り時間は10年だ。

この方法では目標は達成できない。

もちろんドカッと大金を稼ぐような投資ではないのは分かっている。

当たり前のことだけど、

リスクの低い投資は、当然得られる利益も少ない。

リスクの高い投資は、得られる利益は大きいかもしれないが、

お金を失うリスクも大きい。

 

投資でお金を増やすことよりも

自分でなにか価値のある物を作って、

そこからお金を得るという方向性の方が良いのではないかと気持ちが傾いている。

 

探せば何か見つかるはず。

実際にやってみれば、何か得られるはず。

 

 

 

 

 

 

 

金を稼ぐ前に現在の資産を確認する

現在の資産

 まずは現在の資産を確認したい。

 現在の資産はざっと数えて220万ある。

 大体2年で貯めた。

2018年4月から投資を始めた。投資にまわした分が21万円で、全体の9.6%だ。

 

f:id:keigogiek:20180902213253p:plain

スクリーンショットはマネーフォワードから取得した。

 

資産推移

次に資産の推移を確認する。

これが過去一年のデータだ。

f:id:keigogiek:20180902213601p:plain

 

 年間で100万円資産が増えている。

 普段からなるべく節制はしているが、特別ストレスになる程ではない。

というかこういう生活に単純に慣れてしまっただけかもしれない。

周りの人がどれくらいの収支で生活をしているかは知らないが、地方都市でこれくらいの成績ならば良い方なのだと思う。

 

さてどう金を稼ごう?

 僕は会社で働いている。

 仕事は月曜日から金曜日までで、時期にもよるが1、2時間残業もする。

 平日で自由になる時間は、夜の2時間くらいで、時間的なリソースにはあまり期待が出来ない。

下請け的な副業は時間が取られるから出来ない。

 

 そうなるとやはり投資が現実的な方法かもしれない。

 今年の春から投資を始めて、少ないなりにも利益を出してきた。

 まずは手段の一つとして投資をする。少なくとも銀行で眠らせておくよりは良い。

 

 他の手段としては、何か「作品」のようなものを作り利益を上げることも考えられる。

 文章、音楽、写真、あるいは新しい何かを作り、それを人に与えて、報酬をもらう。

 一番すぐに思い付くのは、ブログを書いて、その広告収入を得ることだ。

 記録がてらこのブログを立ち上げたが、あわよくばここからも収入を得たい。そしてその利益は全て投資にまわす。

 

軽くまとめると

  • まずは現在の余剰資産を投資にまわす
  • それと並行して何か「作品」を作る(まずはブログ)
  • 得た収益は投資にまわす

とりあえずこの三点をたたき台にして、お金を稼ぎたい。

 

本にもよく書かれていることだが、

学生時代のバイトからサラリーマンとして働いてきて骨身に染みて気付いた。

労働はお金を稼ぐ効率がとても悪い。

どうにかこの状況を打破したい。

 

そろそろ金儲けがしたい

20代は経験を得ることを優先してきた。

お金や安定を求めず、とにかく自分の身になりそうなことに時間とエネルギーを費やしてきた。

今振り返ってみても、なかなかいい時間を過ごせたと思う。

大学を卒業して、すぐに渡英して、ロンドンで働いた。

帰国した後は、商社に勤めて、海外出張にも行けた。

会社を辞めて、ドイツに語学留学に行った。

また日本に戻り、プログラマになった。

10代の頃の僕が予想していたよりも、多くのことが出来るようになった。

その20代もそろそろ終わりが告げようとしている。

 

30代は何を目標にしようか?

 そろそろ金儲けがしたい

自分の中からこんな声が聞こえてくる。

人によっては下品な目標だと考える人もいるかもしれない。

「お金なんてそんなにいらないよ」

飲み会の席で僕も良くこう言っていた。

そもそも欲しい物なんてそんなにない。

 

でも本当にそうだろうか?

本当に欲しいものはないのだろうか?

僕は学生時代に節制を重ねて、アルバイトでイギリスへの渡航費を貯めた。

適度に友達からの飲み会の誘いを断り、バイト先のレジで図書館から借りてきた本ばかり読んでいた。

とにかく無駄遣いをしないで、必死にお金を貯めた。

その経験からかお金を払うことに対して抵抗を感じる。

 

きっと僕にも欲しい物はあるはずだ。

ただ、今は自分の欲求がうまく表面化していないだけなんだと思う。

欲しいものがないということ = 満たされているということ

こういう考え方も出来るかもしれない。

でも感覚的にはこれじゃない。

 

とにかくお金を儲けて自分がどこへ行くのかを見たい。

30代のうちに1億円

まずはこの目標に向かって頑張ろう。

時間は10年間ある。

僕が1億円稼ぐ頃には、稼いだお金以上に何か価値のある何かが手に入る気がする。

 

僕の金儲けを日々淡々とレポートしていきます。

少しでもあなたにとって有益な情報があれば幸いです。